FC2ブログ
2019/10/17

ネコネコパニック その1

私の両親は動物好き

先代のボブちゃん(♀)は、先々代のマリンが亡くなって

父がペットロスになったので、保健所からもらってきたワンコ

父は歴代ワンコの中で一番自分に懐いてくれたのが嬉しくって

めっちゃ可愛がっていたなぁ
(性格は歴代一きかん坊だったけど

そのボブちゃんが2016年の4月に亡くなって

またもペットロスになってしまった両親

歳も歳だから、新しい子を迎えるのは諦めたけど

動物と触れ合いたくて

家の玄関で野良猫の餌付けをしていたんです

その事があって、実家にルッカを連れて行けなかったのですが
(ノミダニ怖い・・・)

ある日母が

「ちょっとこれにサインしてくれる?」

と持ってきたのが

不妊手術助成金申請書
(本人以外2人のサインが必要だそうです)

???

よくよく話を聞くと、

現在実家に来ている野良猫ちゃん4匹のうち1匹の捕獲に成功

洗濯ネットに入れて、動物病院へ連れて行き

避妊手術と耳カットしてもらい

さくら猫にしてもらったそうです

もうねぇ~!

「父!母!よくやった!!」

ですよ(笑)

ただエサをあげるだけじゃダメなんだよってずっと言い続け

「だって捕まらない」と逆ギレされること数年

密かに捕獲する機会を狙っていたのか~

と感心しました

動物病院では2泊3日し
(あれ?ルッカは日帰りだったぞ!?)

39000円かかったそうですが

そのうちの9000円は申請書を出すと補助が出るそうです

30000円の赤字になるんでしょうが、かまいません
(私のお金じゃないし)

両親が自己満足でエサをあげていたのではなく

猫たちの事を考えてくれたのが本当に嬉しい

あ、私は知らなかったのですが

オスねこは右の耳、メスねこは左の耳と、切る耳が違うそうですよ~!

さくら猫になった猫ちゃんは

動物病院から帰ってきたあと、

キャリーバッグに入ったままもう1泊実家へお泊り (←過保護)

それから外に帰っていったそうです
(ちゃんとその日の夕食からごはん食べに来た)

残りの3匹も捕獲する機会を狙っているそうで・・・

まぁ、それについてはまた次回(笑)

さてさて

このブログの主役のルッカちゃん

先日、みちのくドッグフェスで撮ってもらった写真が届きました!

MB1_0934.jpg

やっぱりどの写真も素敵でした

それについても、また今度♪

最近、文章多めでごめんなさい

ランキングに参加しています♪